早漏と包茎の密接な関係

MENU

早漏と包茎の密接な関係

20代男女

早漏を語るうえで、大きく関わってくるのが包茎です。何故なら、早漏の原因として大きいのが、亀頭の刺激に対しての敏感さによるものだからです。これが包茎とどう関連しているのかという事ですが、包茎の方の場合、亀頭が通常時には常に包皮に覆われている事になります。

 

これが刺激や摩擦に対して抵抗力を作れない原因となってしまい、射精が早まる原因と繋がるのです。これに対し、包茎では無い方の場合、普段から摩擦や刺激を受けているので、そういった事に対して耐性が強くなっている事で、包茎の方と比較して早漏になりにくいという事に繋がります。

 

そうした事から、包茎性早漏という種類の包茎が存在します。そして、ある説では日本人の場合、およそ7割の方が包茎であるというデータもあるそうですから、包茎が原因で早漏に繋がっているというケースも多くなります。それでは包茎性早漏の疑いがある場合、それを改善するのは不可能なのでしょうか。

 

先ほど、何故包茎だと早漏になりやすいのかというお話をしましたが、その理由として摩擦や刺激に弱いからという理由をお話しました。ですから物理的に、包茎でもそうした摩擦や刺激に対しての耐性さえできれば、早漏が改善されるという可能性も大きくなります

 

実際にどういった事をすれば良いのかという事で言えば、最も確実なのは多くのセックスの経験を積む事です。セックスの際の早漏を治したいのですから、実際にセックスを繰り返しながら、亀頭の刺激や摩擦による体制を高めるというのがより確実でしょう。

 

頭を抱えるサラリーマン

しかし、そうは言っても早漏である現在の状態で多くのセックスを行うよりも、早漏を改善してから自信を持ってセックスを行いたいという方の方が多いでしょう。そういった方の場合は、包茎を治すという事を考えるのが最良の手段であると言えるでしょう。

 

仮性包茎であれば、日常の生活に支障はありませんが、真性包茎となると様々な問題が起こりうる可能性もありますから、すぐにでも包茎手術を受ける事をお勧めします。そして仮性包茎に関しても、手術をうけて亀頭がむき出しになる事で、早漏が改善される可能性も高いです。

 

また、包茎であるという事が原因で、それをコンプレックスとした心因性早漏となっているという可能性も十分に考えられます。つまり、包茎という事がコンプレックスとなり、セックスを長く楽しみたいと精神的に思えていないという状態です。この改善にも有効ですから、包茎の改善で早漏が改善されるという可能性はかなり大きいと言えるでしょう。

真珠様陰茎小丘疹の手術で選ばれる男性専門の病院

上野クリニック公式HP:最低治療費5万円から【包茎手術7.2万円から】※性病科あり
東京ノーストクリニック公式HP:全周29万円【包茎手術6万円から】
本田ヒルズタワークリニック公式HP:要相談【良心的な価格で評判が良い】